読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北北西ってどこ?

今年の恵方は北北西でした。

 

恵方巻きを加えながらこっちを向いた人も、多そうですね。

他にも北北西と聞いて、飛行機に追われるゲーリ・クーパーを思い出した人もいるのでは?

 

ヒッチコック監督の「北北西に進路をとれ」ですね。

www.imdb.com

 広告会社重役のロジャー・ソーンヒルが、スパイに間違われて追われる作品です。ざっくり(笑)。寝台列車で謎の美女と遭遇したり、殺人犯に仕立て上げられたり、大統領の顔の上で繰り広げられるアクション。。。もういろいろもりだくさんです。最後まで息もつかせぬ展開ですが、終わり方がスマートです。ニヤッとしてしまうこと間違いないです。

 

映画の中に、国連のロビーで待ち合わせをしていた人物が、目の前で殺されてしまうシーンがあります。こっそり殺されてしまうのです。可哀そうに。。。加えて自分が会いに来た相手が、いつの間にかナイフで刺されてて、状況的に殺した風にしかみえないソーンヒルが、可哀そうなことこの上ないです。

このシーンは、国連内部の撮影が許可されませんでした。しかし、隠しカメラで内部を撮影し、スタジオに再現して、撮影したそうです。映画人らしいですね。

 

また、見たくなってきました。

それでは!